走行距離が、48480kmでの車検整備です。

・フロントと、リアブレーキ分解、清掃。

↑フロントのブレーキパット残量は、7.0mmとまだ十分使用できます。

↑リアのブレーキパットは、外したパット残量が少なめなので、交換しました。

ブレーキオイルの交換。

↑交換前です。

↑指定油のDOT4を使用し交換しました。

エアエレメントの点検、清掃。

↑エアーでほこり、ゴミなどを飛ばし清掃しました。

ファンベルトの交換。

↑ファンベルトは、ひび割れは無いのですが、アイドリング時にキュルキュル鳴くので、交換しました。

点火プラグ点検、清掃。

↑プラグは4本を外し点検後、まだ使用できますので、清掃しました。

クーラントブースター補充。

↑冷却水の防錆、防食、消泡性能を復活させます。廃液の排出もなく環境にも良いです。

エンジンオイル、オイルエレメント交換。

↑今回使用したオイルは、モチュール、8100、5W-40の合成オイルを4.0リットル使用しました。

日常点検。

ウォッシャー液の補充。ワイパー交換。空気圧調整。灯火装置点検で、

最後に、サービスインターバルのリセットし完了となりました。

↑スパナマークが、20000kmになりました。

↑最終確認作業はテスターにて実施しました。異常な故障コードはありませんでした。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email