パワステのオイルが漏れているので、入庫しました。

点検すると、ギアボックスからの様で、見積もり作成後、連絡し、交換しました。

↑マフラー等外してからギアボックスを外しました。

↑ハンドルを右にいっぱい切った状態でしか、外せませんでした。

赤丸部分の中にシールがあり、そこからの漏れがひどく、リビルト品で対応しました。

↑ギアボックスには、オイルの通るパイプが2本あり、そのフレアナットが固くスパナではなめそうなので、

工具を購入しました。それでも何とか緩める事に成功。(^O^)

↑リビルト、ギアボックス。

↑取り付け後です。パワステオイルを補充し、エア抜き後作業は完了。

後、タイロッドエンドなど移植しましたので、サイドスリップ調整、ハンドル位置調整で完了です。

ありがとうございました。

 

Print Friendly, PDF & Email