クランキングしますが、エンジン始動出来ません。

燃料ポンプが全く動いていない状態でしたので、交換します。

↑外したポンプですが、電圧入力しても全く動きもしなく、叩いても反応なし、

↑ポンプは、NEW。

↑そして取り付け。下側からの作業ですが、意外と作業性は良かった。

↑燃料のレベルを測定する、フロートも錆びていました。

 

 

新旧比較。

上記作業後、エンジン始動良好です。

ヘッドライトが片側不点灯のため点検しました。

↑ロータリースイッチの不具合です。

↑新しいスイッチの交換し、作動確認しました。 Okです。

長期保管のため、オイル交換。ワコーズのトリプルRを使用しました。

ブレーキオイルの交換と、ワイパー交換で作業完了となりました。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email