走行距離が、146381kmでの車検整備です。

前回の検査から、約24000kmほど走られています。

今回は、ブレーキのメンテナンスが必要となりました。

↑左側が外したブレーキパットです。残量が少ないので交換となりました。交換目安は4mm以下です。

↑リアのブレーキ残量は、2.1mmでした。前側のリーディングシューを交換しました。

↑新旧の比較。

↑組み付け後。 ブレーキオイルの滲みはありませんでした。 良好。

ブレーキオイルの交換。

↑ブレーキオイルは車検ごとに定期交換します。

↑交換後です。

エアエレメントの点検。

 

↑エアーでほこりを飛ばし清掃しました。

点火プラグ点検。

↑3本外して点検後、清掃しました。

冷却水の交換。

↑冷却水も車検ごとに定期交換します。

ロアボールジョイントブーツ交換。

↑ブーツに亀裂があり、交換となりました。

↑左右とも交換しました。

エンジンオイルと、オイルエレメントの交換とフラッシング。

↑交換距離がだいぶ過ぎていました。フラッシングはモチュールのエンジンクリーン使用。

↑エンジンを温めてから注入し、アイドリングで基本10分ですが汚れがひどいお車には、15分から

20分ぐらいかけておき、オイルを排出、その後オイルエレメントを交換しました。

全ての汚れが落ちる事でもないでしょうが、少しでも内部が綺麗になればエンジンとしてはGood。(^O^)

次回のオイル交換は、150300kmです。

バッテリー点検、交換。

スタート容量が低下していました。新しいバッテリーに交換しました。

ワイパーゴムの交換と、ウォッシャー液の補充。

球切れ2か所。

左の前のスモール球と、右のブレーキ球の交換で作業完了です。ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email