当店をご利用いただき、ありがとうございます。

水温計の上昇で冷却水がない事に気が付き入庫となりました。

冷却水を補充して、テスターで圧をかけて点検しても、漏れだす所がなく、

試乗や、アイドリングで判明しました。

↑エンジンの上から伝ってきてます。

↑セルモーターの上あたりから、漏れてきています。

セルモーターを外して点検すると、シリンダーブロックの側面のふたから漏れてきていました。

作業スペースが狭いので外すのにも、取り付けするのも時間が結構かかりました。

↑外したふたです。かなり錆びています。 腐食からクラックが入り漏れてきている様です。

 

↑ブロック側は、かなりの錆です。ラジエターから水で洗いながし、錆を流れ出しました。

↑新しいふたを取り付けしました。

ふたを抜いて、入れるだけの簡単な作業にみえますが、めっちゃ苦労します。(>_<)

ハンドルですが、すえ切りでも重いのと、同じ箇所で重く感じる部分があり、ギアボックスの

ユニバーサルジョイント部分を切り離し、どちらに不具合があるか検証しました。

↑この部分、ほんとは、くねくね動くのですが、どちらか動かない方向がありハンドルを回す時は

動かない部分が無理やり回ろうとするので重く感じていたようです。

 

↑修理は不可なので、シャフトごと交換となりました。 ハンドルの重さも元通りになりました。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email