走行距離が、29943kmでの車検整備です。

前回の検査から約11000kmほど走られている状態でした。

今回は、数点、消耗部品の取り替えが必要となりました。

まずはブレーキの分解、点検。

 

↑フロントのブレーキパット残量、6.9mm。まだ使用できます。清掃とパットグリスを塗り組み付けしました。

↑リアはブレーキドラムを外して残量の点検と、ホイルシリンダーからのオイル滲み点検。

↑ブレーキオイルの滲みもなく、残量も3.6mmで、良好でした。

ブレーキフルード交換。

 

↑ブレーキフルードは車検ごとに交換します。

エアエレメント点検。

↑エアエレメントは綺麗でした。 良好。

ベルト点検、交換。

↑外したベルト(左側)は亀裂があります。 交換時期でした。 右側NEW。

冷却水交換。

↑冷却水も車検ごとに交換します。

エンジンオイルと、オイルエレメントの交換。

↑オイルを抜いています。 次回オイル交換は、33900kmです。

 エアコンフィルターの点検、交換。

↑外したフィルター(左側)は汚れていました。 交換目安は、1年または、15000km毎です。

タイヤ交換と、バランス調整。

↑矢印がスリップサインで、交換時期でした。

↑4本交換しました。

以上が今回の整備内容です。 ありがとうございました。

 

Print Friendly, PDF & Email