高速で止まってしまい、入庫となりました。

点検すると、タイミングベルトが切れている様子。

↑外したタイベルです、溝の部分が一部なくなっていました。 走行距離も160000kmなので、

おそらく無交換でしょう。

↑横からみたところ。

 

↑ウォーターポンプも同時に交換。

↑上死点位置で確認し組み付け。

↑点火プラグもかなりくたびれています。

↑新しいプラグに交換しました。

↑冷却水の補充、エア抜きし完了。 バルブをヒットしないエンジンでした。

ありがとうございました。

 

Print Friendly, PDF & Email