走行距離が、68630kmでの車検整備です。

前後ブレーキの分解、点検。

↑フロントブレーキパット残量、6.8mm。 まだ使用できます。

清掃とパットグリスを塗り組み付けしました。

↑リアは、ブレーキドラムを外し、残量点検と、ホイルシリンダーからのオイル滲み点検。

↑残量も、ブレーキオイル滲みなく良好でした。 (^O^)

ブレーキフルード交換。

↑ブレーキフルードは、車検ごとに定期交換となります。

エアエレメント点検、交換。

↑外したエアエレメントは、かなり汚れていました。 右側NEWに交換しました。

点火プラグの点検、交換。

↑プラグを外し点検すると、先端部分の摩耗で交換時期でした。

↑右側3本が新しいプラグです。 摩耗してくるとエンジン不調や、燃費の悪化などにつながります。

冷却水交換。

 

↑冷却水も車検ごとに定期交換します。

エンジンオイルと、オイルエレメントの交換。

↑エンジンオイルを抜いています。 次回のオイル交換は、72600kmです。

バッテリー点検、交換。

↑交換前は、バッテリー電圧、始動容量が低下しており、交換となりました。

バッテリーには保証があります。 2年または、30000kmとなります。

アクセルペダルが重い症状。

アクセルワイヤーとスロットルバルブを切り離し、点検したところ、スロットルバルブ側の動きが鈍く

バルブを専用の洗浄クリーナで清掃しました。

↑筒の奥にある円い部分が、アクセルペダルを踏む事で閉じたり、開いたり可動します。

 ↑開いた所です。 アクセルペダルをいっぱい踏み込んだ時です。 中にカーボンなどが蓄積すると、

動きが鈍くなったり、エンジン回転数(アイドル回転)にも影響がある部分です。

↑内部を洗浄すると、動きもスムーズになりました。

右後ろのドア、水切りモール交換。

 

↑先端部分で折れていました。 修理が不可能なので交換となりました。

↑交換後です。

ワイパーゴムの交換と、ウォッシャー液の補充で作業完了です。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email