エンジンを始動すると、通常ではない音が聞こえてきます。

ベルトを外して、各プーリーを点検します。

↑音のもとは、ベルトオートテンショナーのベアリング部分ですが、予防として、アイドルプーリー

ベルトも同時に交換しました。

新しい部品に交換し異音も解消されました。

そのほか、エンジンオイル、オイルエレメント交換。

リアタイヤの残量が少ないので、ご提案させて頂き、交換となりました。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email