入庫時の走行距離が、44704kmでした。

ブレーキの分解、点検。

↑フロントのブレーキパット残量、6.6mm。十分ありました。

清掃とパットグリスを塗り組み付けしました。

↑リアは、ブレーキドラムを外し、残量点検、ブレーキフルードの滲み点検。

↑残量は、2.5mm。 ホイルシリンダーからのオイル滲みもなく良好でした。

ブレーキフルード交換と、マスターシリンダーインナーキット交換。

↑マスターシリンダーを外した様子ですが、錆びている痕はブレーキフルードが漏れて

腐食しているのが原因です。

↑シリンダー内部にピストンがありますが、先端に近い部分から漏れている様です。

↑プライマリー、セカンダリー両方のピストンを交換します。

↑いきなり、組み付けした所ですが、シリンダー内部は綺麗に洗浄後、傷などないか、

確認し組み付けしました。

↑外してペイントと言うわけにはいかないので、錆びている部分を黒くペイントしました。

↑組み付けしてから、エア抜き作業とフルード交換。

エアエレメント点検、交換。

↑汚れているエアエレメントを、新品に交換しました。(左側NEW)

ベルト交換。

↑外したベルトですが、亀裂がたくさんありました。

↑ベルトは、3本とも新しく取り替えしました。

点火プラグ点検、交換。

↑プラグも摩耗しており、新しいプラグに交換しました。

冷却水交換と、ラジエターキャップ交換。

↑ラジエターキャップも傷んでいました。ゴムがちぎれています。

↑新しいキャップと、冷却水を交換しました。

エンジンオイルと、オイルエレメントの交換。

 

↑エンジンオイルを抜いています。次回の交換は、48700kmです。

ロアボールジョイントブーツ交換。

↑ブーツには亀裂があり、左右とも交換しました。

↑新しいブーツの状態です。

↑ボールジョイントには、グリスを詰め込み新しいブーツを取り付けしました。

ドライブシャフトアウターブーツ交換。

↑ブーツは、左右とも破れていました。

↑新しいブーツの状態です。

↑ベアリング部分には、新しいグリスを詰め込み組み付けしました。(左右)

バッテリー交換。

↑新しいバッテリーに取り替え。NEW。

下回り洗浄後、ペイント。

↑下回りは、洗浄し砂埃を落とした後、腐食を防止するのにペイントしました。

↑綺麗になりました。 (^O^)

エアコンフィルター交換。

↑フィルターも汚れていました。 右側NEW。 1年または、15000km毎に定期交換します。

ワイパーゴムの交換と、ウォッシャー液の補充で作業完了です。

ありがとうございました。

 

Print Friendly, PDF & Email