ゴルフ、車検整備とエンジンチェックランプ。 CH1772

入庫時の走行距離、34239km。

DSCN5806

チェックランプの原因は、

DSCN5784

↑ソレノイドバルブ。 インテークマニホールドのフラップを動作させますが、

全く作動していませんでした。

DSCN5786

↑交換し、故障コード消去しております。

DSCN5789

↑フロントブレーキパット残量は、10.9mm。

DSCN5791

↑リアのブレーキパット残量は、7.4mm。

前後とも残量十分ありました。

DSCN5798

↑ブレーキオイルは、車検毎に定期交換となります。 交換後です。

DSCN5782

↑エアエレメントは今回清掃しました。

DSCN5792

↑エンジンオイルと、オイルエレメントの交換。

DSCN5793

↑オイルエレメントと、オイルを抜く所のボルト&パッキンを同時に交換。

今回使用したオイルは、バルボリン5W-30です。

DSCN5685

↑バッテリー点検。 テスターで測定します。 正常でした。

DSCN5800

↑冷却水の補充には、BGのスーパークールを使用しております。

DSCN5795

↑室内にあるエアコンフィルターです。 今回は、清掃しました。

DSCN5794

↑ワイパーゴムはちぎれている状態で、フロントのワイパーブレード左右交換しました。

以上が今回の整備内容です。 御入庫いただき、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email
おすすめの記事