お知らせ

入庫時の走行距離は40202kmでした。

DSCN9365

ブレーキを点検しました。

DSCN8765

↑フロントパッド

残量は11mm残っています。

DSCN8767

↑リアパッド

残量は7mm残っています。

ブレーキオイルを交換しました。

DSCN8763

↑交換後

ブレーキオイルは車検毎に定期交換をオススメしています。

冷却水に添加剤を注入しました。

DSCN8755

車検毎に注入し、冷却水の劣化を防ぎます。

エンジンオイルを交換しました。

DSCN8758

↑排出中

次回の交換は走行距離44200km又は半年後です。

エアエレメントを清掃しました。

DSCN8764

↑清掃後

バック時に警告音が鳴らなかったので点検をしました。

バック時の音は純正オーディオが鳴らしています。

DSCN8782

スピードメーターの液晶部分(ラジオ関係の表示部)が点灯していなかったのでヒューズを確認してみました。

DSCN8824

↑F21(10A)がメーター&オーディオのヒューズ

DSCN8822

切れていたので新しいヒューズを付けましたが、キーをONにするとすぐにヒューズが切れてしまう状態でした。

配線がショートしている可能性が高いのでオーディオ周りを分解。

DSCN8887

DSCN8889

DSCN9031

各所点検し、不具合箇所を見つけました。

DSCN9268

原因は、ナビ配線の繋ぎ間違いでした。

アース線と電源線が繋がっていました。

DSCN9269

アース線を繋ぎ直し、外した部品を組み付けてテストをすると正常に動きました。

DSCN9366

↑液晶も表示されるようになって、バックの音も鳴るようになりました。

DSCN9367

外したパネルを組み付けて修理完了。

以上が今回の整備内容です。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email
おすすめの記事