DSCN7235

点検時の走行距離は7438kmでした。

DSCN7235

リフトアップし、タイヤを取り外してブレーキの点検をしました。

DSCN7206

フロントパッドの状態は良好でした。(残量10,4mm)

DSCN7208

リアパッドの状態は良好でした。(10mm)

下回りを点検すると、エンジンオイルの漏れを発見しました。

DSCN7195

オイルレベルセンサーからエンジンオイルが漏れているので修理しました。

DSCN7196

修理の為、エンジンオイルを排出。

DSCN7202

レベルセンサーを取り外しました。

DSCN7209

↑取り外した部品

レベルセンサーの他に、オイルフィルターとドレンパッキンも交換します。

DSCN7203

↑新品

新しい部品を取り付け、エンジンオイルを注入して漏れが無いか確認しました。→良好です。

次回のオイル交換は走行距離11400kmで交換がオススメです。

ワイパーブレードを交換しました。

DSCN7226

↑新品

DSCN7227

↑右側が新品ワイパー

ブレードの先端についているインジケーターが黄色に変色したらワイパーの交換時期です。

バッテリーを点検しました。

DSCN7138

電圧が少し低下していたので充電をしました。

エアコンフィルターを交換しました。

DSCN7231

↑右側が新品

タイヤの空気圧を調整しました。

ウォッシャー液を補充しました。

整備完了後、診断機を接続してサービスインターバルのリセットを行っています。

以上が今回整備内容です。

ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車