DSCN7343

エンジンチェックランプ点灯、アイドリング時の振動が大きい。

DSCN7343

テスターで診断結果→複数のシリンダーミスファイヤ。

スパークプラグ・イグニッションコイル・圧縮圧の点検。

圧縮圧→良好 コイル→交換が必要なのが1本(2番)(4番もそろそろ悪くなりそう)

走行距離が30万kmを超えているのでプラグ・コイルの全数交換をオススメ。

DSCN7213

プラグ・コイルの全数交換。

交換後エンジン状態は良好。

以上が修理内容です、ご来店ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車