DSCN8046

スライドドアが開かない状態で入庫となりました。

外から見ても、ワイヤーが切れてしまっているのが原因とわかり、

ワイヤー交換しました。

DSCN8046

↑切れたワイヤーの端の部分。

DSCN8043

↑この日は天気が雨で、工場のひさしの下での作業。

DSCN8044

↑コントロールワイヤー外して、ワイヤーのガイドも同時に交換。

DSCN8045

↑ぐちゃぐちゃになってました。

組み付け後の作動確認OKです。 ご入庫いただき、ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車