DSCN8186

入庫時は、エンジンチェックランプの点灯で診断からしました。

オイルプレッシャー関係のエラーがあり、オイルレベルの測定。

かなり少ない状態なので、下回りをチェックするとオイル漏れしている様子でした。

DSCN8186

↑インマニ外してオイルエレメントハウジングを外してみると、

エンジンオイルが溜まっているので、ガスケット不具合です。

DSCN8187

↑外したエレメントハウジングのOリングを全数交換し、

DSCN8192

↑漏れた痕を清掃し、

DSCN8218

↑組み付け完了。 エンジンオイルを交換し漏れがない事を確認しました。

ご入庫いただき、ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車