DSCN0257

エンジンチェックランプの点灯と、オイルプレッシャーの警告ランプ点灯で入庫となりました。

エンジンオイルのレベルも規定量で、オイル漏れもない状態。

試乗したところ、プレッシャーも低くなるのが確認でき、

プレッシャーセンサー交換と、予防のためオイルエレメントハウジングガスケットも

同時に交換となります。

DSCN0257

↑インマニを外し、

DSCN0258

↑ハウジングを外して行きます。

DSCN0259

↑ハウジングガスケットと、プレッシャーセンサーを交換。

念の為、センサーから、コンピューター間の配線を点検しましたが、

問題ありません。 組み付け後試乗を数回し再点灯、再入力がないか確認

しましたが大丈夫です。 ご入庫いただき、ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車