IMG_8696

アイドリングに落ち着きがなく、エンジンチェックランプ点灯で入庫しました。

IMG_8696

↑診断しますと、キャニスターのOリング密着不良かと、

IMG_8700

↑Oリング交換し、3個のエラーは消去可能になりましたが、

エア漏れのエラーは消去不可で、2次エアの点検で、

IMG_8652

↑エアクリーナーケースのOリングのかみ合わせが悪いのかと、

IMG_8653

↑交換してみても変化なし。

IMG_8695

↑ブローバイバルブからのエア吸いで、丸い部分の横から少し吸っているので、

ふさいで見ても変化ありませんが、念のため不具合なので交換してみました。

IMG_8693

↑新しいパーツに交換。

IMG_8699

↑外したバルブを分解してみると、ダイアフラム破れていました。

これが原因でした。

IMG_8702

↑エア吸いで少しばらしながらも気になるダクトがあり、

IMG_8703

↑破れているホースも発見し、

IMG_8704

↑交換しました。

アイドリングも安定し、チェックランプも再点灯はありません。

エンジンオイルを交換し完成です。

ご入庫いただき、ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車