↑ランプ点灯。

↑診断しますが、ユニットとのコミュニケーションとれません。

↑助手席下部にユニットありますが、

↑コネクター抜くと、接触不良の痕があり、配線とピンを交換すると、

コミュニケーションとれましたが、ユニット内部にも影響ありました。

今回は、中古のユニットを探し、キャリブレーションで完了です。

ご入庫いただき、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email
お知らせ