「警告灯が点灯しエンジンの調子が悪い」でご来店です。

点検・診断

入庫時の症状は1発死んでいる感じです、診断では6番シリンダーミスファイアとなっています。

スパークプラグは全数交換歴があるのでイグニッションコイルの点検→コイル不良でした。

6番イグニッションコイルを交換エラーをリセット再エラー・警告灯点灯が無いことを確認し完了です。

ご来店ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email
お知らせ