たまにエンジンオイル量の警告メッセージが表示されるという事で点検をしました。

診断機で故障コードを読み出しましたが、故障コードは入力されていません。

オイルレベルは少し減っていますが問題の無い範囲です。

警告が出ていない時ですが、診断機で実測値を見ると正常でした。

お客様と相談した結果、オイルレベルセンサーを交換することとなりました。

エンジンオイルを排出し、

オイルパンをめくったらセンサーが見えます。

↑新品センサーと液体ガスケット

センサー交換と液体ガスケットを塗り、規定トルクで締め付けました。

オイルを注入し、警告メッセージが出ないことを確認して御納車となりました。

御入庫頂き、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email