点検時の走行距離は41622kmでした。

ブレーキを点検。

↑フロントブレーキ。残量は11,5mmでした。

↑リアブレーキ。残量は7mmでした。

前後とも沢山残っています。

ブレーキオイルを交換。

↑交換前

↑交換後

ブレーキオイルは車検毎に定期交換をオススメしています。

エンジンオイルとオイルフィルターを交換。

↑オイルを排出中。

↑新しいフィルター

次回は、走行距離45600kmで交換がオススメです。

エアーエレメントを点検。

↑状態は良好。

スパークプラグを点検。

イリジウムプラグなので10万kmぐらい使用できます。

バッテリーを交換。

↑交換前

バッテリーテスターで点検しました。

結果→交換が必要。

Boschバッテリーを装着しました。

ワイパーを交換。

前後ワイパーブレードを交換しました。

エンジンチェックランプ点検。

入庫時、エンジンチェックランプが点灯していました。

冷却水温のエラーが入力されていました。

サーモスタットが開き過ぎている可能性があるので

サーモスタットを交換します。

↑サーモ取外し後。

サーモスタットはエンジン後方、インマニ下に付いています。

スロットルボディ、エアクリーナーAssy、バッテリー、インマニAssy、配線、ホース類を取り外して

やっとサーモスタットにアクセスできるようになります。

↑取り外したサーモスタット

↑新品。インマニのガスケットも交換しました。

外した部品を元通りに組付け、冷却水を注入し、故障コードが入力されないことを確認しました。

整備完了後、サービスインターバルをリセットしました。

↑リセット前

↑リセット後

以上が今回の整備内容です。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email