点検時の走行距離は213092kmでした。

20万kmを超えているので2回目のタイミングベルトを交換しました。

↑新品タイミングベルトセット

↑取り外しました。

クランクシャフトとカムシャフトのオイルシールも交換しました。

↑交換後

ヘッドカバーを取り外したので、ガスケットは新品に交換しました。

タイミングベルトの交換記録はヘッドカバーに貼り付けています。

エンジンオイルとフィルターを交換しました。

次回は、走行距離217000kkmで交換がオススメです。

ブレーキを点検。

↑フロントパッド。残量は5mmでした。

清掃とグリス塗布をして組み付けました。

リアブレーキのホイールシリンダーからブレーキオイルがにじんでいたので

オーバーホールをしました。

ゴム部品を交換しました。

ブレーキ残量は3mm・3mmでした。

ブレーキオイルはエア抜き&交換をしています。

エアーエレメントは汚れていたので交換しました。

スパークプラグは磨耗していたので交換しました。

↑交換前

↑全部で6本です。

フロントのショックアブソーバーにがたつきがありました。

左右アッパーマウント交換でがたは収まりました。

左ドアミラーが破損していたので交換しました。

↑接着剤とテープで補修されていました。

内張りをはがし、ミラーを交換します。

↑交換後

サーモスタットの状態がよくない気がしいたので診断機を接続して点検しました。

10分ぐらい試乗し、5分ぐらいアイドリングでおいていたときの水温は62度。

暖房もぬるい気がするので、サーモスタットを交換しました。

見た目では劣化しているかわかりませんでした。

交換前と同条件で水温を測定すると83度でした。(正常値)

暖房も暑くなりました。

フロントスモールランプが片側不点灯でした。

電球を交換しました。

ワイパーのふき取りがよくなかったのでゴムを交換しました。

以上が今回の整備内容です。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email