売約車両の車検整備とタイミングベルト交換のご依頼をいただきました。

点検時の走行距離は66370kmでした。

ブレーキを点検。

フロントパッドは磨耗していたので交換しました。

写真右側が取り外したパッドです。

フロントブレーキローターも磨耗していたので交換しました。

ディクセルのパッドとローターを装着しました。

↑交換後

リアパッドはまだまだ使用できます。(残量8mm)

ブレーキオイルを交換。

ブレーキオイルはDOT4を注入しました。

↑交換後

ブレーキオイルの交換は車検毎に定期交換が必要です。

エアーエレメントを交換。

写真右側が取り外したフィルターです。

汚れていたので交換しました。

↑新品を取り付け。

エンジンオイルとオイルフィルターを交換。

売約車は必ずオイル交換をします。

↑フィルターを取り外しました。

写真左側が取り外したフィルター

↑取り付け後

↑エンジンオイルをドレンから排出。

抜いたオイルはあまり汚れていませんでした。

ドレンパッキンは新品を使用しています。

エンジンオイルはモチュール300V 5W-40を注入。

ミッションオイルを交換。

↑排出中

ドレンボルトに鉄粉が付着していますがこのぐらいの量なら問題ありません。

抜いたオイルは綺麗な状態でした。

ミッションオイルはモチュールFF-LSDを注入しました。

バッテリーを交換。

純正バッテリーが装着されていました。

バッテリーテスターで点検し、状態がよくなかったので交換しました。

↑交換後

ワイパーを交換。

↑フロント

↑リア

エアコンフィルターを交換。

↑取り外したフィルター

汚れているので交換しました。

フィルターは運転席足元についています。

フィルターのケースにふたがあるのですが、頭が5,5mmのネジでとまっています。

スペースも狭いので一般的なラチェットとソケットでは緩めれません。

↑のような薄いタイプを用意するか

写真は6mmですがスパナ等でネジを緩めます。

タイミングベルトを交換。

お客様のご依頼で交換です。

↑交換前

↑専用工具

↑取り外しました。

ウォーターポンプも交換します。

右側が取り外したウォーターポンプ。

新品は金属製のプロペラになっていました。

↑取り外したタイミングベルト。

↑取り付けました。

ファンベルトは新品を装着しました。

その他の点検、整備。

タイヤ空気圧点検。

ウォッシャー液補充。

診断機接続、サービスリセット。

以上が今回の整備内容です。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email