「エンジンの調子が悪い」で入庫です。

警告灯が点灯しているので診断すると、燃料レール/システム圧力低すぎます・複数の燃焼失火が入っていました。

点検で高圧ポンプの不具合が原因でうまく圧力がかからなくなりエンジン不調になっていたようです。

<高圧ポンプ交換>

周りのダクトを取り外して奥にある高圧ポンプを取り外します。

トルクスネジ3本外してゴソゴソ引っ張れば外れます。

後は清掃して新しい高圧ポンプを取り付けて漏れなどの異常が無いか確認して完成です。

<ラジエター交換>

以前からラジエターの状態が悪いので交換しました。

左右のヘッドライトを外してバンパーをずらせば外れます。

取り外したラジエター

新しいラジエター

エア抜きバルブを使ってしっかりエア抜きをして完成です。

ご来店ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email