ヒルホールド機能が効いているような、引きずりで入庫しました。

もちろんヒルホールドは装着されていないため、まずは、シールキットを交換。

↑フロント側のブレーキキャリパーを外し、シールキットを

↑左右とも交換。 ブレーキフルードをエア抜きし完成と思いましたが、

改善されてません。

フロントのブレーキに少し圧が掛かっている為、引きずりが発生する様子で、

↑DSCユニットを中古パーツで交換作業となりました。

↑組付けして再度ブレーキフルードのエア抜き。

↑交換後は、ブレーキの引きずりもなくなり、安心です。

ご入庫いただき、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email