ベンツビアノ W639、オルタネーター交換。

エンジン始動不良で入庫しました。

ジャンプスタートでもエンジン始動できませんでしたので、

メインヒューズ点検すると、150Aのヒューズ切れていました。

↑切れていたヒューズ。 新しいヒューズを取り直し

↑ヒューズを付けると、またヒューズ切れるため再点検。

今度は、電源ラインのオルタネーター側を取り外すと正常に診断できるため、

オルタネーターの交換となりました。

↑今回は、リペア品で対応しました。

↑取り付けし、正常復帰となりました。

ご入庫いただき、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email
おすすめの記事