EPCランプと、エンジンチェックランプ点灯で入庫しました。

DTCを読み出し点検しました。

今回は、部品の交換はありませんが、各部清掃で様子を見て頂く方向になりそうです。

↑吸気側の圧力センサーです。カーボンの付着があります。

↑清掃しておきます。

点火プラグの状態と、燃焼室を覗いて確認しました。

スロットルボディの洗浄。

↑カーボンが側壁に付着していました。

↑専用のクリーナーで洗浄しました。

↑RECS(吸気系洗浄)をしました。ゆっくりと洗浄液を流しこんでいきます。

最終は、試乗を数回繰り返し、今回は作業完了となりました。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email