HomeBlogメルセデス・ベンツベンツCLK、車検整備。 CH590

ベンツCLK、車検整備。 CH590

走行距離が、87473kmでの車検整備です。

前回の検査から、約53000kmほど走行されている状態でした。

ブレーキ点検。

↑フロントブレーキパット残量、6mmでした。

↑ブレーキパットの交換するタイミングの時にディスクローターも同時交換をお勧めします。

↑リアのブレーキパットは、残量3mmで交換時期でした。 右側NEW。

ブレーキフルード交換。

↑ブレーキフルードは、車検ごとに定期交換します。

 

↑交換後です。

エアエレメント点検、清掃。

↑エアーでほこりを飛ばし、清掃しました。

↑ケースの内部も清掃しました。

冷却水交換。

↑冷却水を抜き交換します。 車検ごとに定期交換します。

↑ラジエターキャップも同時交換しました。 ゴムのへたり。

↑新しいラジエターキャップに交換しました。

ウォッシャータンクのふた取り付け。

↑ヒーター付きのウォッシャータンクです。

↑ベースの部分と、キャップを取り付けしました。

右ドアミラーピン取り付け。

↑内側からの固定ピンを取り付けします。

↑取り付け場所です。

デフオイル交換。

↑結構汚れていました。 指定粘度は、75W-85ですが、75W-90を使用しました。

右フォグランプ球交換。

↑球切れでした。

交換お勧め部品です。↓

↑カムァジャスター周辺がオイル滲みがありました。

↑プラグは、摩耗している状態でした。

バッテリーもそろそろ交換時期です。

次回入庫時は交換をお勧めします。

以上が今回の整備内容です。 ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

会社概要

お問い合わせ

© 2024 まごころ自動車

This is a staging enviroment