点検時の走行距離は61093kmでした。

・ブレーキ点検

フロントブレーキ、リアブレーキ共に残量は十分ありました。

↑フロントブレーキです。赤線の間が残りのパットです。残量は11mmでした。

↑リアブレーキです。赤線の間が残りのパットです。残量は6mmでした。

・ブレーキオイル交換

ブレーキオイルは車検毎に交換します。SBCなので交換はテスターを接続して行います。

↑交換している時は、ポンプが勝手に作動したり、聞きなれない音が出たりするので

少し不安になったりします。

・エアエレメント点検

↑エアーでほこりを飛ばし清掃しました。

・クーラントブースター注入

↑クーラントブースターの写真です。

クーラントブースターは、冷却水の性能を回復させる添加剤です。

・エンジンオイル、オイルエレメント交換

交換時期が過ぎていたので交換しました。

↑オイルを抜いている所です。

使用したオイルは、バルボリン(100%化学合成油)です。

次回の交換は65000kmです。よろしくお願いします。

・タイヤパンク修理

右後のタイヤにネジが刺さっていました。

↑矢印の先の銀色の物を引き抜きます。

↑抜きました。

↑パンク修理完了です。

・コンピュータ診断

診断テスターで制御系にトラブルがないかを確認し、サービスインターバルの

リセットで作業完了です。

・その他

オイルの滲みが2箇所ありました。今は検査に影響は無いですけど、早めに修理した方が良いですよ。

↑パワーステアリングのホースです。

↑エンジンとミッションのつなぎ目付近です。高額修理になりそうです。

以上が今回の整備内容です。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email