DSCN8027

DSCN8027

↑チェックランプの原因は、O2センサー。

DSCN8028

↑センサー取替て、完治。

DSCN8034

↑ハブベアリングは、右前。

DSCN8061

↑専用工具いるし、交換しにくい。

DSCN8062

なんとかハブだけにして、ベアリングを圧入。 ハブも同時に交換が良いと思う。

DSCN8066

↑圧入完了。 元通りに復元し異音も解消されました。

ご入庫いただき、ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車