ハンドルが振れる事で入庫となりました。

数か月前に車検をしたところなので、再度作業した場所の点検と、不具合箇所の

特定に試乗で確認し、足回り点検、ホイルバランス測定、調整などをし

結果ドライブシャフトの交換となりました。 (左側)

↑当初、半信半疑なまま、ドライブシャフトの交換となりましたが、シャフトを外し点検すると

確信がもてました。

↑外したドライブシャフト、外見は目視では確認できませんが、

↑アウター側のジョイント部分は、シャフト(軸)を中心とし、クネクネ動くのですが、

固くて動かない部分がありました。ブーツを外してジョイントを見ると、ハンマーでの叩いた痕が

あり、変形によりベアリングの可動する部分が一部動かなかったようでした。

↑当社での入庫履歴は、前回の検査と、今回のみなので、以前他店でブーツ交換をする際に、

おそらく、アウタージョイントをシャフトから抜く作業をハンマーで叩いたものだと思います。

タイミングが悪く、当社で車検を受けた後にでたトラブルでした。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email