DSCN4220

入庫時の走行距離は102945kmでした。

DSCN4220

10万kmを越えているのでタイミングベルトを交換しました。

DSCN4074 DSCN4075

タイミングベルトを取り外す為、周りの部品を外しました。

DSCN4087 DSCN4091

カムシャフトとクランクシャフトのオイルシールも交換しました。

DSCN4090 DSCN4093

↑交換後の写真

DSCN4086

タイミングベルトだけでは無く、同時に交換した方が良い部品も交換します。

DSCN4113

取り外した部品を組み付けて、タイミングベルトの交換は終了です。

DSCN4112

↑交換の記録を貼りつけています。

ブレーキは分解して残量、引きずり等を確認しました。

DSCN4116

↑フロントパット。残量は6mm。

DSCN4115

↑リアパット。残量は6mm。

前後とも問題無しなので、清掃とグリス塗布をして組み付けました。

ブレーキオイルを交換しました。

DSCN4119

↑交換前

DSCN4120

↑交換後

パワステのホースとポンプからオイルが漏れていたので修理しました。

DSCN4100DSCN4180

↑交換前

DSCN4104

↑取り外したホース。

DSCN4179

新品のホースに交換。

ポンプからの漏れは、パワステポンプを取り外して修理。

DSCN4182

取り外し分解。

DSCN4184

DSCN4183

パワステポンプのリペアキットが販売されていました。

バッテリー状態はテスターで確認。

スタート容量が低下していたので交換しました。

DSCN4105

バッテリーはボッシュ製を使用。

ワイパーゴムは破れていたので交換しました。

DSCN4063

以上が今回の整備内容です。

ありがとうございました。

Write a comment:

コメントを残す

2015 © Copyright - まごころ自動車