↑エンジンかからないため、燃料タンクを降ろし、

↑ポンプの交換となりますが、

↑タンク内は、錆錆なため、内部の錆を落としてから、ポンプ交換。

↑新しいポンプに交換し、エンジンはかかるようになりましたが、

調子が悪く、インジェクターを外し、洗浄にだしました。

↑主要な部分の写真は、ありませんが、調子も戻り、車検整備で公道デビュー。

ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email